よくある質問

HOME > よくあるご質問 > 建築構造について > 天然漆喰はどんな材料を使用していますか?

よくあるご質問

  • よくあるご質問一覧
  • 建築設計事務所「中央設計」について
  • 土地探しについて
  • 建築構造について
  • アフター・保証について

天然漆喰はどんな材料を使用していますか?
調湿製・消臭効果を持ちダニ・カビを防ぐ天然スイス本漆喰の「カルクウォール」を使用しています。
カルクウォールは壁にそのまま施行できるように調合がしてあるスイスの天然本漆喰です。
健康的な住宅に最適で、室内の壁と屋外の壁の両方に使えます。
数千年来、結合材として住宅に利用されてきた最も純粋な石灰砂、
そして、湿性漆喰と自然な乾 燥遅延材を主成分とする100%天然成分から作られています。

天然成分100%のカルクウォールを使用した壁は、化学成分を使用した壁と違い、
静電気の 発生がなくハウスダストを寄せつけません。

また、成分はアルカリ性のため、アレルギーの原因になる菌類・カビ・ダニの生息を抑え、
死滅させ100年以上に渡り下地と強固に接着し、調湿性や消臭効果の高い呼吸する壁材です。

カルクウォールは自然な白色で、様々な粒子の大きさがあり、スイス伝統の製法で作られ た本物の漆喰材です。

詳しくは「天然漆喰・自然素材」をご参照ください。
前の質問へ

建築構造について

株式会社 中央設計 【東京・埼玉】

〒189-0003
東京都東村山市久米川町4-7-39

一級建築士事務所:東京都知事登録 第55644
建設業許可:東京都知事許可(般-22)第113527
宅建業免許:東京都知事免許 東京都知事(3)第79364

キット無料プレゼント

お電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求